水着を着る時のムダ毛処理

今年水着を着るという事で脱毛サロンに通うことも考えたが、間に合わないので事故処理で我慢することにしました。

腕の毛、脇の毛、足の毛は、もちろんつるつるにしないといけないです。

しかも、海と同時にバーベキューもする予定で初対面の男性も来るとのことだったので、剃りのこしがないよう努力しました。

一番大変だったのは背中です。

いつも処理はなかなかできてないので合わせ鏡で処理するのに1時間くらいかかりました。

しかも届かないところもあり、母に手伝ってもらい情けなかったです。

でも、背中を剃ると肌がワントーンと明るくなり、こんなに毛が生えてたのだと驚きました。

長い毛ではないもののウブゲがたくさん生えており、首から背中にかけてすごい量の毛がそれました。

また、背中だけでないです。

デリケートゾーンも処理をしないいけませんでした。水着からはみ出したら恥ずかしいので形を整えました。

しかしなかなかうまくいかなかったです。

毛が他の箇所よりも太いので剃ったとしても毛穴が太いので自己処理よりも来年からは、脱毛サロンに行ったほうがよいのか今迷い中です。

夏は冬よりも肌の露出が多く神経を使います。

毛が生えていると見かけもよくないですが、脇など菌が繁殖しやすいと聞いたことがあります。

そのことを考えると見かけも大切ですが清潔に保つために脱毛処理は考えないといけないと思います。

知人でデリケートゾーンを剃っている人がいるのですが、生理の時など匂いが気にならなくていいそうです。

匂いは女性はすごく気にしていることだと思うのでそのことを聞いた時はとてもいいなと思いました。

このブログ記事について

このページは、毛抜除毛が2014年11月 5日 11:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Movable Type 4 へようこそ!」です。

次のブログ記事は「アトピー肌な私のムダ毛処理の頻度」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。